梵魚寺(ボモサ)

梵魚寺(ポモサ)は釜山の名山である、金井山のふもとに位置

大韓仏教曹渓宗第 14 校具本社である禅刹大本山 金井山 梵魚寺は、
釜山広域市金井区 、 金井山麓に位置づいた大寺刹で 韓国 5 大寺刹の中の一つである梵魚寺は海印寺、 通度寺といっしょに嶺南の 3 大寺刹として嶺南仏教の中心軸を形成している。

長年の歴史と共に数多い高僧たちを輩出したし , 多くの文化財と遺跡を保有し、境内の数多い歴史の遺跡だけでなく、
お寺周辺の景観が美しくて釜山で一番大きな寺だ。
観光地としても人気が高くて 

釜山を代表する観光名所である韓国の名刹だ。

梵魚寺には、9世紀ごろに建てられた三重の石塔や、

四本の石柱に支えられた一柱門、七棟の殿閣、楼閣、 三つの門、

十一の庵子などがあります。

さらに、天然記念物の藤が咲き乱れる5月は、

周囲の溪谷と調和を成し、一層美しい景色を見ることができます

ご利用案内

住所:釜山広域市 金井区 梵魚寺路250 (青龍洞) 梵魚寺
ホームページ:
http://www.beomeosa.co.kr
問い合わせ:051)508-3122

行き方         

 地下鉄1号線梵魚寺駅に降りて5番出口(7番出口)を出て5分くらい

歩いて行って90番バスを利用すると梵魚寺入口に到着        

アクセス
 釜山市 蓮提区 摩谷川路 54 蓮山洞 現代Hometown 102-105号

お電話
 Tel: 81-10-5290-8508

Fax: 81-51-802-9118

Copyright 2003 Busantabi.com All Rights Reserved.

連絡先
 info@busantabi.com

LINE: busantabi1

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon